オオルリ

 * 繁殖地で見張りをするオオルり♂、パートナーの♀が既に抱卵に入っているように感じます。昨年はここから
    4~500m離れた場所で営巣していましたが、誰かが孵化した雛を巣ごと持ち去ってしまうと言う残念な結果
    になりましたが、今年は人に見つからない場所に巣を作って欲しいものです。

DSC05791 (2)

DSC05868 (2)

DSC05910 (2)

DSC05988 (2)

DSC05997 (2)

DSC06042 (2)

DSC06083 (2)

DSC06110 (2)

DSC06087 (2)

オオルリ

* 今季初のオオルリです。少し距離がありましたが同じ場所で、ほぼ目線の高さで3羽見れました。

DSC07944 (2)

DSC07847 (2)

DSC07964 (3)

DSC07965 (2)

DSC08058 (2)

オオルリ

*5月18日に偶然オオルリの巣を見つけました。巣の中には未だ黒い産毛の雛が3羽いて、親鳥が頻繁に餌を運んで
  いました。巣立つまでにもう一度だけ覗きに行こうと思っていたので、少し遅くて既に巣立ってしまってもういないかなと
  思いつつ、今日現地行ってみました。雛が怖がらないようにそーっと近づいて覗いてみましたが、何と巣の一部の苔
  がほんの少し残っているだけで大半が無くなっていて愕然としました。もちろん雛の姿はありません。考えられるケース
  は二つ。
  ①観察していた他のバーダーさんが雛が巣立って使われなくなった巣を持ち帰った。
  ②巣ごと雛を持ち帰ってしまった。
  * 孵化から巣立ちまで12~15日位と想定されるので、今回はケース②の可能性が髙いように感じています。  
     こんな心無い行為は許されません。絶対に止めてもらいたいものです。 

DSC04765 (2)

DSC04789 (3)

DSC04765 (3)

DSC04874 (2)

DSC05025 (2)

DSC05056 (2)

DSC05094 (2)

DSC05107 (2)

DSC05132 (2)

DSC05210 (2)

DSC05227 (2)

DSC05277 (2)

オオルリ

* 今シーズンほぼ目線の高さで初撮りができました。水浴び場所に舞い降りてきたので期待したのですが、運悪く散歩
   人がすぐ前を通過してお終い。

DSC04000.jpg

DSC04014.jpg

DSC04021.jpg

DSC04043.jpg

DSC04054.jpg

オオルリ ♀

* 前回Upのオオルリ(♂)と同じ日に撮影した子育て中の♀です。


IMG_4394.jpg

IMG_4433_20150625063952847.jpg

IMG_4414_20150625064001362.jpg

IMG_4420.jpg

IMG_4395_20150625064016776.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 Nikon ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月  Nikon P5000
2010/ 4月-2011/1月  キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月     同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) Nikon D300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     Nikon 300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 Nikon   D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目
2017/6/14 Nikon D500

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者