トモエガモ

* 地元では珍しいトモエガモ、今年に入り二か所の池で遭遇です。♂3羽・♀5羽で8羽の群れでした。

NSC_3377 (2)

NSC_3462 (2)

NSC_3591 (2)

NSC_3686 (2)

NSC_3785 (2)

NSC_4523 (2)

NSC_4488 (2)

NSC_4378 (2)

NSC_3983 (2)

NSC_4160 (2)

トモエガモ

* 近場ではほとんど見る事が出来ないトモエガモの一報が入り現地に直行、複数羽が飛び、残ったのは雌雄合わせて5羽だけでした。但し被写体との距離は物凄く遠い。

NSC_5679 (2)

NSC_5920 (2)

NSC_5925 (2)

NSC_5727 (2)

NSC_5735 (2)

NSC_5758 (2)

NSC_6056 (2)

NSC_6105 (2)

NSC_6146 (2)

NSC_6148 (2)

トモエガモ

* 約2年ぶりにトモエガモを至近距離で見れました。光量不足で本来の色が出ていないのが残念です。


NSC_4920 (2)

NSC_4922 (2)

NSC_4953 (2)

NSC_4976 (2)

NSC_5054 (2)

NSC_5263 (2)

NSC_5327 (2)
]
NSC_5338 (2)

トモエガモ

* 一昨日、鳥友4名でアメリカヒドリ・トモエガモを予定通り午前中に撮り終えて余裕でメインのコミミズクに向かいましたが
   12時過ぎから4時間強雑談をしながら今か今かと期待を膨らませて待ちましたが、遂に一度も姿が見れないまま時間
   切れで退散、次回にお預けとなりました。

IMG_4205 (2)

IMG_4061 (2)

DSC06498 (2)

DSC06478 (2)

DSC06466 (2)

DSC06351 (2)

DSC06030 (2)

トモエガモ

*比較的近くでトモエガモが見れるとの事で行ってきました。通常は結構警戒心が強いのですが、
 人なれしたオナガガモ・ヒドリガモ等が平気で目の前を泳いでいるので、トモエガモもつられて警戒
 レベルを下げているような感じがします。



IMG_8603.jpg
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 Nikon ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月  Nikon P5000
2010/ 4月-2011/1月  キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月     同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) Nikon D300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     Nikon 300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 Nikon   D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目
2017/6/14 Nikon D500
2019/6/15 Nikon 500mm (f5.6)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者