イシガキヒヨドリ

 (探鳥 三日目)

*二日目で予想をこえる写真が撮れたので、一度は行きたいと思っていた西表島を訪れる事にし、フロントで
 レンタカーを予約してもらう。石垣港発8時の高速船で40分弱。早めに朝食を済ませ出発迄30分程ホテル
 の前をうろうろしていると、突然カラムクドリが二羽、目の前の電線に飛来。超ラッキー、大急ぎでカメラを
 向けて何とか撮影。
*西表島でレンタカーに乗り込んだのは9時少し過ぎ、Sea Beans さんに教えて頂いたポイント迄約5分
 で到着。サトウキビ畑の農道から木止まりのカンムリワシを発見し、大急ぎで撮影。
*家内も同行しているので、せっかく西表島迄きているのに、鳥ばかり追っかけている訳にも行かないので
 少しは観光でもと、島の北側の道路終着点の白浜をめざしてドライブを始める。
 土曜日の割には車は大変少なく時々散発的に対向車と出会う程度で民家らしきものもほとんど無く、人の
 気配を感じないが大型バスがゆったりとすれ違いができる立派な広い舗装道路。
*途中マングローブツアーの乗船場所、由布島への水牛車くらいが観光ポイントのようだが、どちらも通過。
 上原港まで進んだ所で、見かけた鳥は木止まりの二羽目のカンムリワシ、遠くにクロサギの黒白ペア、シマ
 アカモズ、キセキレイ程度で極端に鳥影は少ない。民家の少ない場所は野鳥も少なそうだ。
 たった一回のそれも行き当たりばったり訪問で多くの野鳥との出会いを期待するのも虫が良すぎるとは
 思うが面白く無い場所である。予定では丸一日この島で時間潰しをする予定だったのが2時の船で石垣に
 戻る事にして大原港に引き返す。
*三時頃石垣のホテルに戻り、荷物を片付け再びホテルの前のサトウキビ畑の農道をうろうろ。
 そこにSea Beansさんから電話、ズグロミゾゴイが撮りやすい場所に出ていると、場所の電話連絡を
 受けて車で5分位の場所に急行した。やはり西表島から早く戻って正解だった。











BCD_3105.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 ニコン ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月 ニコン P5000
2010/ 4月-2011/1月 キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月    同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) ニコンD300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     ニコン300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 ニコン    D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者