R-ヒヨドリ・R-ツバメ・R-メジロ

* 沖縄本島のリュウキュウヒヨドリ・リュウキュウツバメ・リュウキュウメジロです。3種とも亜種として正式に登録されており、じっくり見るとやはり一般的に目にしている3種とは少し違うのが分かります。

NSC_8992 (2)

NSC_8993 (2)

NSC_9008 (2)

NSC_0481 (2)

NSC_0485 (2)

NSC_0489 (2)

NSC_8943 (2)

NSC_8955 (2)

NSC_8978 (2)

ルリビタキ・ジョウビタキ

* 同じ場所で同時にルリビタキ♂・ジョウビタキ♂が撮れました。

NSC_2300 (2)

NSC_2314 (2)

NSC_2323 (2)

NSC_2382 (2)

NSC_2399 (2)

NSC_2414 (2)

一時退避中のシギチたち

* 満潮で居場所を無くしたシギチたちの一部は、柵の上に一時退避。(ホウロク・オオソリ・ダイゼン・オバシギ・ツルシギ・アカアシシギ)

NSC_9524 (2)

NSC_8909 (2)

NSC_8911 (2)

NSC_9205 (2)

NSC_9208 (2)

干潟風景とシギチたち

* 干潟風景とシギチたち。どんどん潮が満ちてきて、干潟で居場所を失ったシギチたちが、歩道まで上がってきました。
   圧巻の風景です。冒頭一枚目の写真の柵の手前に自生している直物はシチメンソウという塩生植物で、11月に入ると
   美しい紅紫色に色づく事から海の紅葉と呼ばれているそうです。
* 当日観察できたシギチ類 (17種+ミヤコドリ)
   ① ハマシギ ②トウネン ③ウズラシギ ④キリアイ ⑤メダイチドリ ⑥オオメダイチドリ ⑦ダイゼン ⑧オバシギ ⑨コオバシギ
   ⑩ ツルシギ ⑪アカアシシギ ⑫ダイシャクシギ ⑬ホウロクシギ ⑭コチドリ ⑮エリマキシギ ⑯ソリハシシギ ⑰オオソリハシシギ ⑱ミヤコドリ

IMG_6043 (2)

IMG_6047.jpg

IMG_6049 (2)

NSC_8818 (3)

NSC_8840 (2)

NSC_8905 (2)

NSC_8997 (3)

NSC_9217 (2)

NSC_9218 (2)

NSC_9575 (3)

コサメビタキ・エゾビタキ・サメビタキ

* コサメビタキ・エゾビタキ・サメビタキのヒタキ三兄弟です。 いずれの種類も9月24日に撮影しました。

DSC07936 (2)

DSC08062 (2)

DSC08201 (2)

DSC08233 (2)

(以下6枚はサメビタキです)
DSC08402 (3)

DSC08424 (2)

DSC08428 (2)

DSC08432 (3)

DSC08454 (2)

DSC08593 (2)
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 Nikon ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月  Nikon P5000
2010/ 4月-2011/1月  キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月     同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) Nikon D300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     Nikon 300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 Nikon   D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目
2017/6/14 Nikon D500
2019/6/15 Nikon 500mm (f5.6)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者