アカショウビン

7月26日に撮影したアカショウビン、今年は何度も出会う事ができて最高のシーズンになりました。
最後の雛を山奥に誘導した後に少し離れた場所でゆっくり羽づくろいをしている♀を見る事ができました。
おそらく今回が今シーズン最後の写真になるでしょう。



IMG_0917.jpg

アカショウビン

IMG_1080.jpg

アカショウビン

IMG_1094.jpg

アカショウビン

IMG_1265.jpg

アカショウビン

IMG_1268.jpg

アカショウビン

IMG_1270.jpg

アカショウビン

IMG_1410.jpg

アカショウビン

IMG_1321.jpg

アカショウビン

IMG_1579.jpg

アカショウビン

IMG_1585.jpg

アカショウビン(雛)

巣穴から最後に巣立ったアカチャンショウビンが巣穴から少し離れた木の高い枝にポツンと一羽止まっていました。幼鳥を初めて撮る事ができました。夕方近く迄ほぼ同じ場所にいましたが親鳥が餌を咥えて飛来し、そのまま一緒に山奥に飛び去りました。たくましく成長して又来年その美しい姿で多くのバーダーさんを魅了させて欲しい
ものです。




IMG_0088.jpg

アカショウビン(雛)

IMG_0103.jpg

アカショウビン(雛)

IMG_0138.jpg

アカショウビン(雛)

IMG_0198.jpg

アカショウビン(雛)

IMG_8628.jpg

コノハズク

IMG_2053.jpg

コノハズク

IMG_2043.jpg

コノハズク

IMG_1977.jpg

コノハズク

IMG_1898.jpg

コノハズク

IMG_1877.jpg

コノハズク

昨年はコノハズクの巣立ち雛を見れなかったので今年は何とか見たいと思って現地訪問。
今年は4羽?巣立ったそうですが、最後に出た雛がカラスに追っかけられて地上に一時避難。
夕方には自力で3メーター位の高さの枝に飛びあがり、親鳥が飛んできてしっかり見守っていました。
昨日も再度訪れましたが、コノハズク・アカショウビンともに雛・親の姿は一切姿は見えず、
親鳥がより安全な山奥に誘導したようで、多くのバーダーさんを楽しませてくれた子育てのドラマ
も遂に終焉を迎えました。




IMG_8007.jpg

コノハズク


IMG_6699.jpg

コノハズク

一番に巣立った子です。

IMG_8164.jpg

コノハズク

最後に巣立った雛(4羽目)?

IMG_8403.jpg

コノハズク

IMG_1809.jpg

コノハズク

IMG_1776.jpg

コノハズク

IMG_1722.jpg

コノハズク

IMG_1715.jpg

コノハズク

IMG_0638.jpg

コノハズク

IMG_9314.jpg
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 ニコン ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月 ニコン P5000
2010/ 4月-2011/1月 キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月    同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) ニコンD300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     ニコン300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 ニコン    D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者