イソヒヨドリ

* 島中どこに行ってもイソヒヨドリの姿が見られ、その個体数の多さは圧巻です。
   ホテルの敷地内だけでもかなりのペアが子育て中でした。

IMG_3267.jpg

IMG_1376.jpg

IMG_1411_20150517110343713.jpg

IMG_3088_20150517110348794.jpg

IMG_3155.jpg

IMG_3867_20150517110404b69.jpg

ヨナクニカラスバト


* ヨナクニカラスバト、山林全体で鳴き声が確認でき、前回より個体数が着実に増えているように
   感じられますが、なかなか写真を撮らせてもらえません。順光で撮影できるとメタリックな光沢が
   美しいだろうなと思います。チャンスがあれば再チャレンジしたいですね。


DSC_0482.jpg

DSC_0488.jpg

DSC_0490.jpg

IMG_1579_201505171047395c7.jpg

IMG_1581_2015051710474454f.jpg

アカショウビン

* 空港に到着してまっしぐらにアカショウビンのいる山林に行きましたが、今回は到着日の夜半にスコールがあった
  ようで、山林の至る所に水たまりが出来ており、一か所の水飲み場に鳥が集まる事がなく山林中に分散していた
  ようで、キョロロロ・・・の鳴声は随所で聞こえるものの姿をみるチャンスが少なくなっていました。サンコウチョウの声
  を聴くことも少なく前回のような個体数は見れませんでした。

IMG_1317.jpg

IMG_1322_20150517103313810.jpg

アカガシラサギ

* 池間島湿原を見終えて元の道に戻る際に正面10m位のところに綺麗なアカガシラサギ、真正面なのでカメラを
   向ける事が出来ず、ゆっくりドアを開いて車外に出たら一瞬にして飛んでしまったので、このボケた一枚だけが
   貴重な証拠写真となりました。


DSC_0391.jpg

ムラサキサギ

* 宮古野鳥の会の方が書かれた探鳥案内のBlogを見て、島の北端にある池間島湿原まで足を伸ばして見ました。
  だだっ広い湿原で背丈の長い植物が茂っているので、背の高いムラサキサギも隠れて見えませんが、5-6羽は
  いたと思います。

DSC_0350_20150517101012847.jpg

IMG_1760.jpg

DSC_0363.jpg

R・ヒヨドリ


* 褐色味の強い個体・黒っぽい個体、地形的に微妙な場所に位置しているので、イシガキヒヨドリ・リュウキュウヒヨドリ・
   タイワンヒヨドリ等が混じっている可能性があると思われますが、素人では判断は不可能なのでリュウキュウヒヨドリと
   いうことで括っています。

IMG_1521.jpg

IMG_1528.jpg

IMG_2936.jpg

IMG_2906_20150517095627243.jpg

IMG_3202.jpg

IMG_3428_20150517095642479.jpg

IMG_3799.jpg

リュウキュウツバメ

* 町の中を通過中に電線止まりのツバメが一羽いたので撮影、帰って図鑑と照合しリュウキュウツバメと判明。

DSC_0336.jpg

IMG_1731_2015051709520549e.jpg

IMG_1733.jpg

IMG_1752_20150517095214efe.jpg

IMG_1754.jpg

シロチドリ

*下地島空港近くのほとんど人の気配がない小さな船着き場に入って行くと、砂利の敷かれた場所に鳥影がするので
  近寄って見るとシロチドリ、どうやら子育て中の場所に車が乗りこんでしまったようで、しきりに擬傷をして自分の方
  に注意を引き付けようと必死でした。
  下地島空港は、大手航空会社がパイロットの訓練(タッチ&ゴ-)に使用されていたそうですが高額な契約料が原因
  でJALに続きANAも撤退した為、現在は海上保安庁・国土交通省・RAC等のみの利用になっていて、滅多に訓練
  風景が見えなくなったそうですが、昼食をとっている時にたまたま見る事が出来ました。 


DSC_0755.jpg

DSC_0758.jpg

DSC_0764.jpg

DSC_0767.jpg

DSC_0774.jpg

DSC_0778.jpg

DSC_0779.jpg

DSC_0803.jpg

DSC_0804.jpg

ミフウズラ(♂)


* 早朝の移動中に車の前をトコトコと歩いて横切った小さな鳥がいたので、車を止めて観察してみると
   何と想定外のミフウズラ、大急ぎでデジイチで連写したもの。翌朝、夜明け前から同じ場所に張り付いて
   準備万端で待つも姿は見れず。それにしても車の通過があと30秒前後していたら見れなかったと思うと
   この奇跡的とも思える偶然に感謝。


DSC_0494.jpg

DSC_0495.jpg

DSC_0497.jpg

DSC_0498.jpg

DSC_0504.jpg

DSC_0521.jpg

DSC_0529.jpg
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 Nikon ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月  Nikon P5000
2010/ 4月-2011/1月  キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月     同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) Nikon D300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     Nikon 300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 Nikon   D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目
2017/6/14 Nikon D500
2019/6/15 Nikon 500mm (f5.6)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者