セキレイ(白変)

* ハクセキレイなのかセグロセキレイなのか分かりませんが、白変個体がいるとの事で現地に行ってみました。
   白くて結構目立つので、すぐに見つかりました。早く撮り終えたので、近くのミヤマカラスのポイントち立ち寄って
   みましたが発見できず、遠くの木にニュウナイスズメの群れがいたので、ここで少し時間潰しをして帰路につきました。    

DSC03874.jpg

DSC03887.jpg

DSC03929.jpg

IMG_3220.jpg

IMG_3292.jpg

IMG_3311.jpg

ニュウナイズズメ

IMG_3423_20160130204213281.jpg

IMG_3459.jpg

IMG_3583.jpg

IMG_3638.jpg

IMG_3903_20160130204255a4e.jpg

DSC_6243.jpg

サバクヒタキ

* 3週間ほど前にプチ遠征し無事撮影できた初見のサバクヒタキ、我々が行くまで何とか待っていてくれました。
   工事で積みあげられた土くれのボタ山のピークがお気に入りなようで、サバクヒタキの名前がピッタリなイメージでした。

IMG_2657.jpg

DSC03208.jpg

DSC03222.jpg

DSC03263.jpg

DSC03288.jpg

IMG_2807_20160129204654662.jpg

IMG_2821_201601292046594fe.jpg

IMG_2841_20160129204707002.jpg

IMG_3080_20160129204715794.jpg

IMG_3086.jpg

DSC_5972.jpg

ユキホオジロ

* 昨年1月に鳥仲間に便乗させてもらって能登半島の先端まで遠征し初撮り出来たユキホオジロ、
  今回で二度目の出会いです。当初は昨年撮っているからもういいやと思っていましたが、Netで今回の画像を
  見ている間にモゾモゾと撮影心に火がついてきたので、いつもの鳥仲間と連絡を取り賛同頂きプチ遠征となりました。

DSC_6315.jpg

IMG_4919.jpg

IMG_4936.jpg

IMG_5185_201601251041202d5.jpg

IMG_5302.jpg

IMG_4993.jpg

IMG_5614_201601251041315e2.jpg

IMG_5692.jpg

IMG_5730_20160125104145e30.jpg

IMG_5768.jpg

IMG_5770.jpg

IMG_5788.jpg

IMG_5852.jpg

IMG_5917_20160125104223948.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_5989.jpg

IMG_5994_2016012510424956f.jpg

IMG_6015.jpg

IMG_6050.jpg

IMG_6061_2016012510431887c.jpg

オオタカ

* 最近、猛禽の捕食場面にたびたび遭遇しています。ハヤブサ・コチョウゲンボウ・チョウゲンボウ♂に続き極め付けは
   今回のオオタカの成鳥です。カモが餌食になっていました。さすがのオオタカでも獲物が大きすぎるので、完食とは
   ならず、胃袋を満タンにして飛び去りました。車に3種類の撮影機材を積んでいたので全種類使って撮りました。
   まずはS95デイスコの写真からですが、各々13枚X3種=39枚一気にアップしましたので、見比べてみて下さい。
   (宜しければ3種類の機材で一番良いと感じられたものに拍手を入れて頂ければ有り難いです。以降の参考です。)

IMG_7624.jpg

IMG_7638.jpg

IMG_7648.jpg

IMG_7666_20160123100902fd9.jpg

IMG_7671.jpg

IMG_7802.jpg

IMG_7820_201601231009182df.jpg


IMG_7840.jpg

IMG_7842_20160123100931f4f.jpg

IMG_7887.jpg

IMG_7947.jpg

IMG_7960_201601231009534d6.jpg

IMG_8057_20160123101001f85.jpg

オオタカ

*(撮影機材:RX100デジスコ)

DSC05851.jpg

DSC05872.jpg

DSC05889.jpg

DSC05890.jpg

DSC05906.jpg

DSC05909.jpg

DSC05924.jpg

DSC05935.jpg

DSC05942.jpg

DSC05949.jpg

DSC05957.jpg

DSC05960.jpg

DSC05963_2016012310082937c.jpg

オオタカ

 *(撮影機材:D7100・300ミリF4+1.4TC) 

DSC_6577.jpg

DSC_6582.jpg

DSC_6585.jpg

DSC_6590.jpg

DSC_6593.jpg

DSC_6595.jpg

DSC_6606.jpg

DSC_6616.jpg

DSC_6636.jpg

DSC_6686.jpg

DSC_6721.jpg

DSC_6732.jpg

DSC_6739.jpg

チョウゲンボウ(♂)

* 小鳥を捕食中のコチョウゲンを撮って自宅に戻る途中に、今度は比較的珍しいチョウゲンボウ♂の小鳥の捕食場面に
   遭遇しました。チョウゲンボウ♀がバッタ、カエルを食している場面は何度か見ていますが、小鳥を捕食しているのを
   見るのは初めてです。

IMG_4346_20160116211305839.jpg

IMG_4350_20160116211313f55.jpg

IMG_4361.jpg

IMG_4423.jpg

IMG_4431_201601162113371cb.jpg

IMG_4437_2016011621134753f.jpg

IMG_4446.jpg

IMG_4465.jpg

IMG_4521_20160116211410ac1.jpg

IMG_4688.jpg

IMG_4711_201601162114281b1.jpg

IMG_4727.jpg

コチョウゲンボウ(雌)

* 今度はコチョウゲンボウ(♀)が地上で小鳥を捕食中のところに遭遇しました。極めて短時間で完食した後、30分以上同じ
   場所に留まっていました。恐らく食べ終えたものが胃の中で落ち着くのを待っているように思われます。今回の雌は白い
   媚半が短かく最初に確認した方の個体のようなので未だ2羽残っているようです。

IMG_4025_20160116211219046.jpg

IMG_4028.jpg

IMG_4032.jpg

IMG_4049.jpg

IMG_4098_2016011621124310e.jpg

IMG_4158.jpg

IMG_4203.jpg

コチョウゲンボウ(雌)

* コチョウゲンボウ(♀)が一羽残っていました。電線に止まって仕留めたスズメ大の小鳥を無心に食べているところ
  でした。感心するのはコチョウゲンに限らず、ハヤブサも同様でしたが獲物を食べ終えたあとに何一つ残骸が残って
  いない事です。足の先まで綺麗に丸呑みしているようですが、よく喉に引っかからないものだなと、つまらない事に
  感心しています。


(1530ミリ)
DSC01402.jpg
(1170ミリ)
DSC01465.jpg
(1320ミリ)
DSC01523.jpg
(1320ミリ
DSC01535.jpg
(1320ミリ)
DSC01570.jpg
(1680ミリ)
DSC01724.jpg
(1680ミリ)
DSC01798.jpg
(1680ミリ)
DSC01826.jpg
(1800ミリ)
DSC01837.jpg
(1800ミリ)
DSC01849.jpg
(1680ミリ)
DSC02041.jpg
(2040ミリ) 貴重なエンゼルポーズ、残念ながらピンボケです。
DSC02190.jpg
(1470ミリ)
DSC02286_20160108091609c21.jpg
(1680ミリ)
DSC02296.jpg
(1680ミリ)
DSC02306.jpg

ツグミ

* 2016年のblog始めはツグミとホオジロガモ(♀)でスタートです。今年もたくさんの野鳥たちと出会ってどんどんアップ
  して行こうと思いますので、お付き合いの程よろしくお願い致します。 
  (今年はメイン機材をS95からRX100に切り替えます。) 

 (840ミリ)
DSC00619.jpg
 (840ミリ)
DSC00620.jpg
 (840ミリ)
DSC00626.jpg

ホオジロガモ(♀)

* ホオジロガモの♀二個体、嘴の先端がオレンジ色っぽい方が♀成鳥、そうでない方が第一回冬羽の♀のようです。
   警戒心が強く、近寄ってくれない為1710ミリ・1740ミリ・1770ミリで撮ってトリミングしています。

 (1710ミリ)
DSC00659.jpg
 (1710ミリ)
DSC00688.jpg
 (1710ミリ)
DSC00711.jpg
 (1710ミリ)
DSC00735.jpg
 (1710ミリ)
DSC00809.jpg
 (1740ミリ)
DSC00902.jpg
 (1770ミリ)
DSC01082.jpg
 (1770ミリ)
DSC01219.jpg
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 Nikon ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月  Nikon P5000
2010/ 4月-2011/1月  キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月     同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) Nikon D300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     Nikon 300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 Nikon   D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目
2017/6/14 Nikon D500

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者