ツバメチドリ

* 今季二羽目のツバメチドリ、4時頃に一報頂き何とか滑り込みセーフで撮影できました。御連絡に感謝です。
   しかし翌朝には姿が見えず、わずか数時間で抜けてしまったようです。ちなみに一羽目より綺麗な個体でした。

DSC02067 (2)

DSC02092 (2)

DSC02182 (2)

DSC02256 (2)

DSC02289 (2)

DSC02297 (2)

DSC02383 (2)

DSC02393 (2)

IMG_7161 (2)

IMG_7162 (2)

IMG_7218 (2)

コマドリ(♀)

* 前回♂を撮影した場所に♀が入っているとの事で昨日覗きに行き何とか撮影することが出来ました。
   今年は久々にコマドリ雌雄を撮る事ができラッキーです。

DSC01664 (2)

DSC01676 (2)

DSC01679 (2)

DSC01690 (2)

DSC01726 (2)

DSC01790 (2)

DSC01808 (2)

DSC01830 (2)

DSC01845 (2)

DSC01859 (2)

DSC01864 (2)

DSC01888 (2)

DSC01917 (2)

オオルリ

* 今季初のオオルリです。少し距離がありましたが同じ場所で、ほぼ目線の高さで3羽見れました。

DSC07944 (2)

DSC07847 (2)

DSC07964 (3)

DSC07965 (2)

DSC08058 (2)

コマドリ (Ⅱ)

* 鳥友3名で昨年のコマドリのポイントを訪れて急峻な山道を探鳥するも、今年は全く姿が見えず、鳴声すら確認出来ず
  に意気消沈。 (この谷筋にも複数羽入っていたとの情報を後日確認) しかた無く再度前回のポイントに戻って撮影。  

DSC06522 (2)

DSC06608 (2)

DSC06688 (2)

DSC06708 (2)

DSC06792 (2)

DSC06799 (2)

DSC06832 (2)

DSC06762 (2)

ニュウナイスズメ

* ニュウナイスズメのポイント情報を頂き、昨日早速行ってきました。桜の花の寿命が短いので、1週間程度しか 
  出会えるチャンスはありません。不思議な生態のスズメですね。

DSC05928 (2)

DSC05989 (2)

DSC06010 (2)

DSC06057 (2)

DSC06112 (2)

DSC06121 (2)

DSC06188 (2)

DSC06245 (2)

DSC06263 (2)

DSC06277 (2)

DSC06328 (2)

DSC06337 (2)

DSC06372 (2)

DSC06373 (2)

DSC06378 (2)

クロツグミ

* コマドリが出てくるのを待っている間に想定外の綺麗なクロツグミ(♂)成鳥が出てくれました。 ラッキーな出会いです。


DSC04630 (2)

DSC04575 (2)

DSC04714 (2)

DSC04751 (2)

DSC04773 (2)

DSC04794 (2)

DSC05072 (2)

DSC04988 (2)

コマドリ

* 昨年は一日遅れで既に移動した後でいい場面に遭遇できなかったコマドリ、今年は未だ少し早いかなと思いつつ昨日
  ポイントを覗きに行ってきました。幸いにして既に飛来していて何とか撮らせてもらえました。

DSC04144 (2)

DSC04167 (3)

DSC04236 (2)

DSC04488 (2)

DSC04850 (2)

DSC04948 (2)

DSC04960 (2)

DSC05134 (2)

DSC05140 (2)

DSC05136 (3)

ルリビタキ

* 3月14日に撮影した未だ少し若さが残る冬季最後のルリビタキです。10日程前から姿が見えなくなったそうです。

DSC07863 (2)

DSC07424 (2)

DSC07429 (3)

DSC07467 (2)

DSC07824 (2)

DSC07301 (2)

DSC07379 (2)

DSC07403 (2)

オオハシシギ

* 2013年4月に始めてオオハシシギ(夏羽)を見た時は珍鳥に出合えたと思っていましたが、以降ほぼ毎年見れている事
   で、普通に見れるシギだなと感じるようになってきました。 これって恵まれた少し贅沢な感覚ですよね。

DSC03642 (2)

DSC03669 (2)

DSC03681 (2)

DSC03720 (2)

DSC03762 (2)

DSC03858 (3)

DSC03905 (2)

DSC03943 (2)

DSC03964 (2)

DSC03994 (2)

ジョウビタキ

* 昨年12月頃から毎朝定刻に庭にやってきています。この子もそろそろ旅立ちの時期を迎えたので、一昨日記録写真を
  撮っておきました。恐らく昨年4月6日まで庭にいた子と同じ子だと思っています。(昨年の子と写真を比べてみました
  が、一緒の子だと断定できる決定的な証拠は見当たりません。) ちなみに今朝は未だ庭に来ています。 

DSC02312 (2)

DSC02326 (2)

DSC02336 (2)

DSC02349 (2)

DSC02356 (2)

DSC02371 (2)

DSC02375 (2)

ニシオジロビタキ

* そろそろ旅立ち秒読みに入りました。長く留まったとしてもここ数日間でしょう。最初に撮影したのが1月16日だったので
   3か月弱居た事になります。当初に比べて喉から顔周辺に少し色が出てきています。来年も元気な姿を見せて欲しい
   ものです。

DSC02095 (2)

DSC02124 (2)

DSC02170 (2)

DSC02196 (2)

DSC03034 (2)

DSC03117 (2)

DSC03126 (2)

DSC03441 (2)

DSC03443 (2)

ノスリ

* 猛禽類の春の渡りが始まっているのだろう。昨日16時過ぎに比較的低い山間で偶然4羽のノスリを目撃。
   旋回・急降下・追っかけ合い等、秋には見た事がない活動的で生き生きした飛翔を見せてくれました。
   これから更に北上して日本で繁殖するのか、あるいは日本を通過して一気に大陸に向かってしまうのか
   良く分かりません。

DSC_3486 (3)

DSC_3518 (3)

DSC_3519 (3)

DSC_3520 (3)

DSC_3703 (2)

DSC_3705 (2)

DSC_3715 (2)

DSC_3730 (2)

DSC_3808 (2)

DSC_3822 (2)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kohamat

Author:kohamat
(使用機材)
(Fieldscope)
2009/2月-2011/3月 ニコン ED82
2011/4月-     SWAROVSKI STM80HD
(カメラ)  
2009/ 2月-2010/3月 ニコン P5000
2010/ 4月-2011/1月 キャノン  PowerShotS90
2011/ 2月-7月    同   PowerShotS95
2011/ 8月-      同  同 S952台目
2012/10月-      同  同 S953台目  
(デジタル一眼) ニコンD300    
レンズ    シグマAPO150-500mm(F5-6.3)
2012/12月     ニコン300mm(F4)
 同        TC-14EⅡ (1.4X) 
2013/11/28 Powershot S95 4台目
2014/3/17 ニコン    D7100
2014/8/12 Powershot S95 5台目
(9/12 落下水没で使用不能)
2014/9/14 Powershot S95 6台目
2015/10/28 Powershot S95 7台目 
2015/11/05 Sony RX100 1台目

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
来訪者